企業や大学のページでモーターの記述は電動機に限られている

そんな事で色々と検索しまくったんですが結論らしい結論は出ず

広義ではゼンマイもモーターに類するらしいけど、どうなんでしょ



自分の場合、モーターと聞けば電動のそれをダイレクトに想起する

なのでゼンマイ・メニユーの英字表記も Zenmai と記載しています



なんで急にそんな事を考えたのかと言うと、とあるブログの記事

その方はゼンマイをモーターとしか書かない、つまり標準的な表現



それに強い違和感を感じてモーターとは、そもそもどんな定義なのか

調べたら、発動機に類する一種の動力源としてモーターの概念に含まれる

なんて事らしいのですが、それが一般的な概念と言えるのかは解らなかった



ゼンマイを英語で言う場合は、フラット・スプリング・モーターだとか

スパイラル・スプリング・モーターだとか言うらしいけど、なんか長いね

他にはプルバック・モーターとか書いてたり、プルバック・ゼンマイだとか

ゼンマイがモーターの一語のみで済まされている記述は遂に見つからなかった



まぁ、記事を読んでる時には画像もあるからゼンマイの事だと判るんで

重箱の隅を突付くような話なんだろうけど違和感が消せなくて疲れる(笑)