yogurting ヨーグルティング

2014年09月30日

区切りを付けるには切っ掛けが要る

そんな事を改めて感じている次第のヘタレ脳味噌全開野郎の私ですが

またもラップ・タイムの単位を間違えて記事の更新をしたのは秘密です



その記事の修正を終え、度を過ぎたおちゃらけ文も書き換えましたが

既に感謝しているご来訪の方には読まれてしまっているので時既に遅し

アップロード前に文面を見直す作業は標準的に行い続けているんですけど

脳味噌の精度が完全に落ちてる・・・落ちようがない位に低いと安心してた



まぁ、そんな事やあんな事で色々と思う事が多々あった中で区切りが付いた

ブログやソーシャル、ホームページ運営で情報発信する上での作業効率です



過去にも書いたけど、単に画像を載せてこんなんですってのは避けたかった

それを頑なに守る気持ちでやっていたんだけど、なんだかフッと抜けたのよね

それをやり続けるのはホームページだけで良いのではないかと考え直しました



ツイッター経由での来訪の少なさ、ブログの言及リンクへの訪問の少なさもあり

結局、多くの情報を知りたい方はホームページ経由で来訪されてるのが現実です

だったら他の情報発信は大半のブログ同様、写真と最低限の情報にしとこってね



自分と同じ思いで運営されている感のブログ運営者の方も居るにはいます

この部品は何を元にしてるとか、それをどうしてこうしてこの形になったとか



これ、読む側にすると頭に思い描ける要素が増えるので吸引力があります

だからこそ、やはり情報が少な過ぎる情報発信に疑問を持つ自分が居る

一部の人間にしか想像できない文章に苛立たしさを覚える自分も居る



そんなんなら、何も書かないでおいてくれ



自分が何度か思ったそれを他の人に思わせたくない気持ち

少し薄らいだ.....少しだけね。全部そうする時は閉鎖だね




cuespec at 16:19│ Qな独り言