ミニ四駆の作業が落ち着いたので、久々にチョロQの改造作業

ミニヨン・パーツを流用したFサス付のスイフト君に着手した



着手したスイフトは過去に悪路走破仕様として作成した物で

段差超えでの前輪の飛び跳ねを軽減させたいと思っていた



前後、左右、上下と稼動範囲が広い形で上手くできたんだけど

喜んで何度か走らせてたら、シャフトのギアが逝っちゃった・・・



その修正がてら更に太くてワイドなシャフトに変更したのが間違い

マックス巻きしても動かないとか、シャーシとボディの固定問題発生



結局、丸一日を費やしてグレード・アップどころか元の状態未満

いゃ~、どっと疲れて半ばふて寝で昨夜は22時に床入りしました



ここ暫くは念願だったとも言えるチョロQ改造に専念できそうだけど

スタートから躓いた感じでコレを修正するか放置するかで悩んでる



こう言う時は全く別な事をした方が良い結果につながるんだけど

何をどうするか決めるだけのために半日以上を費やす気がする